ブログ

評価の高い不動産とは

不動産担保ローンにおいては、担保にする不動産の評価が高ければ、それだけ高額な資金の融資ができる可能性が高くなります。もちろん希望融資額以上の金額を無理に貸し付けられるようなことはありませんが、やはりお持ちの不動産がどれくらいの評価になるのかは皆さん気になるところだと思います。一般的には流通性の高い土地や築浅の建物は評価が高くなります。流通性が高いとは、交通の便が良かったり人気の住宅地であるなど、需要があって売却しやすい不動産を指します。ですがこの他にもさまざまな項目や条件を加味して評価が行われますので、およそでも評価額を知りたいというお客さまは、弊社の無料見積もりをご利用いただければと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る