スタッフの独り言

  1. 第三者名義の担保評価について

    先日、あるお客さまより「担保にしたい不動産が母名義なのですが、自分名義じゃない場合、融資額は変わりますか?」というご質問をいただきました。第三者名義の担保で融資を行う場合、名義人の方の同意が必ず必要となりますが、この同意があるのであれば、通常のご融資と変わりなくご利用いただけます。

  2. 赤字決算でも融資可能な不動産担保ローン

    先日、あるお客さまより「決算内容があまりよくないのですが、運転資金として不動産担保ローンは借りれますか?」というご質問をいただきました。弊社の不動産担保ローンは、運転資金をはじめとした事業資金の調達には適したローンとなっております。

  3. 狭い土地でも担保にできる不動産担保ローン

    先日、あるお客さまより「土地を所有しておりますが、狭くても担保にして不動産担保ローンを借りることはできますか?」というご相談をいただきました。弊社は不動産担保ローン専門の融資会社ですので、さまざまな物件のお取り扱い経験がございます。

  4. 不動産担保ローンの返済額について

    先日、あるお客さまより「不動産担保ローンを借りている途中で、返済額を変更することはできますか?」というご質問をいただきました。返済期間を長期に設定して返済回数を増やせば、ひと月あたりの返済金額を低くおさえることが可能になります。

  5. 延滞した過去があっても融資可能なケース

    先日、あるお客さまより「数十年前に借りたローンを延滞したことがあります。現在、不動産担保ローンを借りれますでしょうか?」というご質問をいただきました。延滞された過去がある場合、その情報は約7年ほど各金融機関で共有されているため、その期間はほとんどのケースで新しく借り入れをすることができなくなります。

  6. 相続前の不動産を担保にする方法

    先日、あるお客さまより「父から相続予定の不動産を担保にするにはどうしたらいいですか?」というご質問をいただきました。相続予定の場合、不動産担保ローンをご利用いただくには二通りの方法がございます。一つ目は現在の名義人さまの同意を得て第三者担保提供の不動産担保ローンとして融資を受ける方法です。

  7. 完済時の年齢について

    先日、あるお客さまより「20年ローンを組みたいのですが、現在65歳です。完済するときは85歳になりますが大丈夫ですか?」というご相談をいただきました。弊社では、ご融資の際に年齢制限を設けておりませんので年齢のみで判断するのではなく、お客さま一人一人のケースに合わせて審査をさせていただいております。

  8. 不動産担保ローンにかかる初期費用

    先日、あるお客さまより「不動産担保ローンを融資してもらう時、初期費用はいくらかかりますか?」というご質問をいただきました。不動産担保ローンを契約されると、事務手数料や鑑定料、印紙代などの諸経費が必要になります。

  9. 賃貸中の不動産を担保にする場合

    先日、あるお客さまより「戸建てを友人に貸しています。この戸建てを担保にして不動産担保ローンは借りれますか?」というご質問をいただきました。弊社の不動産担保ローンではマンション一棟から一軒家、ビル一棟など、さまざまな不動産にご対応が可能です。

  10. 第三者担保提供ローンで借りるリフォーム資金

    先日、あるお客さまより「自宅をリフォームするために、母名義の不動産を担保にして不動産担保ローンは借りれますか?」というご質問をいただきました。弊社の不動産担保ローンは資金使途自由ですので、ご自宅のリフォーム費用としてもご利用いただけます。

GlobalSign SSL

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
お客様のご入力された内容は、実用化最高レベルの暗号技術(SSL256ビット)によって暗号に変換された上で送信されます
ページ上部へ戻る