ブログ

日本生命が企業年金向けに安定運用新商品を発売

日本生命保険が、確定給付企業年金などの企業年金向けに定量データの分析に基づく運用手法を取り入れた新商品を発売することを明らかにしました。新商品の投資対象は国債、ヘッジ付き(為替差損回避型)外債、国内株、外国株などの5分野で、中長期的に年3%の収益確保を想定しており毎月末に投資先の組み替えを行います。低金利の長期化や相場の急変動などが頻繁に起こる厳しい運用環境の中で安定運用と収益確保に応えるようです。

関連記事

ページ上部へ戻る