金融関連ニュース

  1. 新生銀行、ニュージーランドのノンバンク最大手の「UDCファイナンス」を買収

    新生銀行は、ニュージーランドのノンバンク最大手であるUDCファイナンスを買収することを発表しました。買収額は7億6,200万NZドル(約510億円)となる見通しで、ニュージーランドは近年高い経済成長率を維持しており、拡大する海外市場の取り込みにより収益力の強化を図るもようです。

  2. みずほ銀行、ソニー銀行と個人型年金実施に係る業務委託基本契約を締結

    みずほ銀行は、ソニー銀行と業務提携を行い、個人型年金実施に係る業務委託基本契約を締結したことを発表しました。

  3. 楽天証券、荘内銀行と北都銀行との金融商品仲介ビジネスを開始

    楽天証券は、フィデアホールディングスのグループ銀行「荘内銀行」と「北都銀行」との金融商品仲介業に関して業務提携契約を締結し、金融商品仲介サービスの提供を開始すると発表しました。

  4. auカブコム証券、顧客確保に向けauじぶん銀行との連携を強化

    auカブコム証券は6月1日よりauじぶん銀行と顧客確保に向けた連携を強化すると発表しました。

  5. GMOあおぞらネット銀行とホワイトカードが業務提携へ

    ホワイトカードとGMOあおぞらネット銀行が業務提携を行い、GMOあおぞらネット銀行において、ホワイトカードが提供する「CaelCardサービス(「カエルカードサービス」)を利用できるようになったとのことです。

  6. 政府、企業業績の悪化に備え、劣後ローンなどで資本支援へ

    政府は緊急事態宣言の解除後も企業業績の悪化を長期的に備え、従来の資金繰り支援に加えて劣後ローンなどで資本支援を行うとのことです。

  7. 民間の無利子融資に中小殺到

    政府の新型コロナウイルス対策の一環による実質無利子・無担保融資を民間金融機関が受付開始してから現在まで、近畿2府4県における融資の申し込みは2万8,600件で5,660億円となっているもようです。

  8. 大和証券、スマホ証券サービスで「ポンタ」や「永久不滅ポイント」と連携へ

    大和証券グループ本社は、スマートフォン向け証券サービスにおいて、共通ポイント「ポンタ」やクレディセゾンの「永久不滅ポイント」と連携することを発表しました。

  9. LINE証券、株の信用取引サービスを開始したと発表

    LINE傘下のLINE証券は、スマートフォン向けの株の信用取引サービスを始めたと発表しました。

  10. ふくおかフィナンシャルグループ、「親和銀行」と「十八銀行」の合併契約の締結を発表

    ふくおかFGの完全子会社である「親和銀行」と「十八銀行」が合併契約を締結し、また合併後の新銀行を「十八親和銀行」とする商号変更の決定について発表しました。

GlobalSign SSL

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
お客様のご入力された内容は、実用化最高レベルの暗号技術(SSL256ビット)によって暗号に変換された上で送信されます
ページ上部へ戻る