不動産関連ニュース

  1. 日本政府観光局と三菱地所、共同により外国人向け総合観光案内所のユニバーサルデザイン強化へ

    日本政府観光局は、三菱地所と共同で丸の内エリアで運営している外国人向け総合観光案内所「JNTOツーリスト・インフォメーション・センター」のユニバーサルデザイン対応を強化しました。

  2. 東京都、サービス付き高齢者向け住宅整備事業等の事業者を募集

    東京都は、サービス付き高齢者向け住宅(「サ高住」)整備事業者の募集を開始し、国のサービス付き高齢者向け住宅整備事業補助を受ける場合、都も整備費を補助するとのことです。

  3. 省エネルギーセンター、2019年度「省エネ大賞」の募集を開始

    省エネルギーセンターは、2019年度「省エネ大賞」の募集を開始しました。これは、優れた省エネ活動事例や技術開発による先進型省エネ製品などを表彰するもので、応募の締め切りは6月20日までとなっているようです。

  4. 国土交通省、IoT技術等を活用した『リーディングプロジェクト』の募集を開始

    国土交通省は、住宅関連事業者が取り組むIoT技術等を活用した『リーディングプロジェクト』の募集を開始しました。

  5. 国土交通省、「平成31年度サステナブル建築物等先導事業」の提案募集を開始

    国土交通省は、「平成31年度サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)」の第1回となる提案募集を開始しました。募集内容は、(1)一般部門(非住宅建築物、共同住宅、戸建住宅)、(2)中小規模建築部門(非住宅)、(3)LCCM住宅部門(戸建住宅)の3部門になっています。

  6. 国土交通省、平成31年度「既存建築物省エネ化推進事業」の提案募集を開始

    国土交通省は、平成31年度「既存建築物省エネ化推進事業(建築物の改修工事)」の提案募集を開始しました。

  7. LIFULLと奈良のNPO法人、空き家課題解決に向け業務提携へ

    LIFULLは、奈良県のNPO法人空き家コンシェルジュと業務提携し、空き家の課題解決に向けた総合ソリューション事業を開始しました。空き家コンシェルジュは、奈良県を中心に行政・地域・専門家・専門団体・地域団体等と連携し、空き家総合相談窓口事業を行なっています。

  8. 国土交通省、「平成31年度長期優良住宅化リフォーム推進事業」の募集を開始

    国土交通省は、「平成31年度長期優良住宅化リフォーム推進事業」の募集を開始しました。

  9. 国土交通省、消費税率引き上げ後の「次世代住宅ポイント制度」で交換対象となる商品の募集を開始

    国土交通省は、消費税率引き上げ後に住宅の購入等を行なった人に向けて商品と交換できるポイントを付与する「次世代住宅ポイント制度」における交換対象となる商品の募集を開始しました。

  10. 東京カンテイ、主要都市圏別・新築木造一戸建て住宅平均価格動向を発表

    東京カンテイは、2019年3月の主要都市圏別・新築木造一戸建て住宅平均価格動向を発表しました。調査対象は、敷地面積100~300平方メートル、最寄り駅からの所要時間徒歩30分以内もしくはバス20分以内、木造で土地・建物ともに所有権の物件となっているもようです。

GlobalSign SSL

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
お客様のご入力された内容は、実用化最高レベルの暗号技術(SSL256ビット)によって暗号に変換された上で送信されます
ページ上部へ戻る