不動産関連ニュース

  1. 三井ホーム、西部ガスと太陽光発電設備の無償提供サービスを開始

    三井ホーム株式会社は15日、西部ガス株式会社と、太陽光発電設備を無償で提供する新サービス「未来発電G with 西部ガスソーラー」を開始したとのことです。西部ガスの都市ガス供給圏内で、三井ホームの新築戸建住宅を建て、家庭用燃料電池のエネファームを取り入れた顧客が対象となるようです。

  2. 三鬼商事、主要都市ビル空室率市況調査

    三鬼商事株式会社は14日、20年12月の全国主要都市のオフィスビル最新市況調査結果を公表しました。

  3. 東建と東京ガス、環境配慮の取り組みで協定

    東京建物株式会社と東京ガス株式会社は13日、再生可能エネルギーを活用した環境配慮の取り組みを実施することを目的に、基本協定書を20年12月に締結したと公表しました。

  4. 東京カンテイ、12月の新築戸建て価格動向公表

    株式会社東京カンテイは12日、20年12月の主要都市圏・都市別の新築木造一戸建て住宅平均価格動向を公表しました。

  5. 長谷工、二酸化炭素の排出量を抑えた環境配慮型コンクリート

    株式会社長谷工コーポレーションは12日、独自開発の環境配慮型コンクリートであるH-BA コンクリート(特許出願中)を、横浜市の新築マンションの一部に初採用したと公表しました。

  6. 国土交通省、人流データの実証実験 防災対策に活用

    国土交通省は8日、官民が連携し、大手町・丸の内・有楽町エリア(大丸有エリア)において、人流データを入手する実証実験を行なうと発表したとのことです。

  7. 20年度上半期における住宅ローンの新規貸出額

    2021年1月8日、独立行政法人住宅金融支援機構は2020年7~9月期の業態別住宅ローン新規貸出額を発表したようです。前年7~9月期中の主な金融機関における住宅ローンの新規貸出の金額は5兆3,134億円と、前年同期と比べて9.3%の減少となったようです。

  8. フラット35、1月の金利3ヵ月ぶりに下降

    独立行政法人住宅金融支援機構は4日、取扱金融機関が提供する「フラット35」買取型の1月の適用金利を公表したようです。

  9. 令和元年の屋上・壁面緑化施工実績調査

    国土交通省は、令和元年の「全国屋上・壁面緑化施工実績調査」結果を発表したようです。

  10. ヒノキヤグループとヤマダHD、販売面で連携を強化

    住宅メーカーのヒノキヤグループは親会社のヤマダホールディングスと販売面での連携を強化するとのことです。独自の冷暖システム「Z空調」の受注をヤマダHDの住宅販売子会社ヤマダホームズでも開始し、ヤマダデンキで購入した家電などの代金を住宅ローンに組み込むサービスも始めるようです。

GlobalSign SSL

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
お客様のご入力された内容は、実用化最高レベルの暗号技術(SSL256ビット)によって暗号に変換された上で送信されます
ページ上部へ戻る