ユニバーサルコーポレーションよりお知らせ

  1. 東京都、木造住宅の「耐震改修工法・装置」事例を募集

    東京都は、木造住宅の耐震化を促進するため、平成17年度より安価で信頼できる「耐震改修工法・装置」の事例を募集しています。耐震改修工法・装置の事例等の募集・選定を行ない、普及啓発のパンフレットや展示会で紹介するとのことです。

  2. 全国の金融機関、2022年度をメドに「電子交換所」の設立へ

    全国の金融機関は、2022年度にも紙の手形・小切手の交換作業をデータ化する「電子交換所」を設立する方針を固めたとのことです。電子交換所は、中小企業が振り出した手形や小切手の画像を銀行が読み込んでデータ化し、受取企業が使う銀行とオンラインで交換するといった仕組みのようです。

  3. 母名義の不動産で借りる留学費用

    先日、あるお客さまより「母である私の不動産を担保に娘は留学費用を借りることができますか?」というご相談をいただきました。弊社の不動産担保ローンは資金使途自由ですので、留学費用としてもご利用いただけます。

  4. 母の不動産で留学費用は借りれる?

    母親の不動産を担保にして、娘は留学費用を借りれますか?A.可能です。弊社の不動産担保ローンは資金の使いみちが自由となっておりますので、留学費用としてももちろんご利用いただけます。

  5. 東日本レインズ、5月の首都圏流通動向を発表

    東日本不動産流通機構(東日本レインズ)が、5月の首都圏流通動向をまとめ、成約件数が5カ月ぶりに減少したことを発表しました。首都圏の中古マンションの成約件数は2,749件で、前年比1.3%減となり前年を下回ったとのことです。

  6. 新生銀行、ファンドと提携、地方銀行の支援へ

    新生銀行は、企業再生ファンドのジェイ・ウィル・グループと提携し、新生銀行グループの証券・信託機能を提供し、地方銀行向けのビジネスを強化するとのことです。

  7. 売上額以上の融資

    先日、あるお客さまより「事業資金として、まとまったお金が欲しいのですが、売上額以上の融資はしてもらえますか?」というご質問をいただきました。お客さま毎によって異なりますので一概には言えませんが、弊社では売上以上の金額のご融資も過去に実績がございます。

  8. 事業資金のために売上額以上は借りれる?

    事業資金が欲しいのですが、売上額以上は借りれますか?A.可能です。担保にされる不動産の評価にもよりますが、年間の収入を上回る金額をご融資した実績も過去にございます。

  9. 国土交通省、全国6都市7会場で「海外進出戦略セミナー」を開催すると発表

    国土交通省は、国内の中堅・中小企業の海外進出を促進するため「海外進出戦略セミナー」を全国6都市7会場で開催することを発表しました。参加は無料で、各社3人まで(先着順)としているようです。

  10. 筑波銀行、21年度純利益25億円を目指し、第4次中期経営計画を発表

    筑波銀行は、第4次中期経営計画(2019~21年度)の詳細版を発表しました。経費削減や業務効率化を進めながら、法人・個人顧客が抱える課題解決に向けて営業力を強化し、21年度末に当期純利益が25億円以上、コア業務純益は30億円以上を目指すとのことです。

ページ上部へ戻る