ユニバーサルコーポレーションよりお知らせ

  1. 内閣府、総務省、経済産業省、国土交通省、令和2年度スマートシティ関連事業の募集を開始へ

    内閣府、総務省、経済産業省、国土交通省は、令和2年度のスマートシティ関連事業の募集を開始することを発表しました。

  2. 松井証券、投資信託の保有利用者へ信託報酬の一部を現金で還元へ

    松井証券は投資信託を保有している利用者に対して、信託報酬の一部を現金で還元することを発表しました。保有残高などに制限を付けずに現金で還元するのは証券業界で初めての試みのようです。同等商品を扱っている証券会社からの乗り換えや資産形成層の獲得を期待しているようです。

  3. 第三者名義の担保評価について

    先日、あるお客さまより「担保にしたい不動産が母名義なのですが、自分名義じゃない場合、融資額は変わりますか?」というご質問をいただきました。第三者名義の担保で融資を行う場合、名義人の方の同意が必ず必要となりますが、この同意があるのであれば、通常のご融資と変わりなくご利用いただけます。

  4. 第三者からの担保提供だと融資額は下がる?

    担保にする不動産が自分名義じゃなかったら融資額は下がる?A.弊社の第三者担保提供の不動産担保ローンは、通常のローンと比べても融資可能額が少なくなったり審査が不利になるようなこともありません。適正に調査をし、評価結果をもとに審査を行わせていただきますので、ご安心ください。

  5. 国土交通省、「今後の市街地整備の在り方」における方向性を提示

    国土交通省は、「今後の市街地整備の在り方に関する検討会」の報告を公表し、今後、市街地整備にどのように取り組むべきかその方向性等を提示したとのことです。

  6. SMBC日興証券、NTTドコモと提携、「dポイント」で株式投資サービスを開始

    SMBC日興証券はNTTドコモと提携し、「dポイント」を利用して行える株式投資サービスを開始すると発表しました。「ポイント」を利用して株式投資を行う通信や小売り各社が増えているなか、株式投資において証券会社と連携するのは初めてなことのようです。

  7. 赤字決算でも融資可能な不動産担保ローン

    先日、あるお客さまより「決算内容があまりよくないのですが、運転資金として不動産担保ローンは借りれますか?」というご質問をいただきました。弊社の不動産担保ローンは、運転資金をはじめとした事業資金の調達には適したローンとなっております。

  8. 運転資金は借りれる?

    決算の内容がよくないのですが、運転資金として融資してもらえますか?A.可能です。弊社では事業の規模や年数にこだわるのではなく、担保不動産の評価を主軸として審査を行っております。

  9. アットホーム、2020年2月の首都圏新築戸建てと中古マンションの登録・成約価格データを公表

    不動産情報サービスのアットホームは、同社ネットワークにおいて2020年2月の首都圏新築戸建てと中古(既存)マンションの登録・成約価格データを公表しました。

  10. 金融庁、3年ぶりに機関投資家の行動指針の改定へ

    金融庁は、機関投資家の行動指針(スチュワードシップ・コード)を3年ぶりに改定し、環境配慮や企業統治を重視するESGをどう考慮して運用しているか運用戦略で示すように機関投資家に向けて指針を示し、機関投資家の議決権行使を助言する会社において日本拠点や人員などの体制を整備するように促していくとのことです。

GlobalSign SSL

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
お客様のご入力された内容は、実用化最高レベルの暗号技術(SSL256ビット)によって暗号に変換された上で送信されます
ページ上部へ戻る