ブログ

  1. 年収400万円の不動産担保ローン

    お客さまよりよくいただくご質問の一つに、年収に関するものがございます。年収が300万円代や400万円代のお客さまの場合、年収が低いと不動産担保ローンを借りられないのではないかとご心配のご様子でした。弊社ではご融資の際の条件に、お客さまの年収に制限などは設けておりません。

  2. NTT都市開発(株)、歴史的価値ある京都の小学校をホテルへとコンバージョン

    NTT都市開発(株)は、元京都市立清水小学校をホテルへとコンバージョンするプロジェクトの新築着工を始めたようです。

  3. 関西の地方銀行、コスト削減と利便性の向上へ向けて「通帳レス」の普及へ

    関西の地方銀行では、通帳の代わりにインターネットで入出金を管理する「通帳レス」を積極的に導入する動きが広がってきているようです。銀行側は、1冊あたり年間200円の印紙代を負担し、低金利による収益悪化に苦しんでいますが、今後、発行する通帳が減ることによってコストのメリットは大きいようです。

  4. 担当スタッフはどんな人?

    Q.不動産担保ローンを借りるのは初めてで不安なのですが、担当のスタッフはどんな方ですか?A.弊社のスタッフはお客さまごとに専任でお付きし、スタッフそれぞれが不動産の専門知識を持っております。また単に金融業界というだけでなく、不動産担保ローン専門融資として経験が豊富なスタッフばかりです。

  5. 不動産担保ローンの担当スタッフ

    弊社のスタッフは、不動産担保ローン専門の融資会社として専門の知識に長けているのは当然として、経験や実績ともに豊富だと自負しております。弊社では、お客さまには一貫して一人の担当が専属として付きますし、何よりスタッフ一同がお客さまにご満足いただくことをモットーにご融資に取り組んでおります。

  6. 不動産の売り先が決まるまでの間、融資してもらえる?

    Q.売りに出している不動産がありますが、まだ売却先は決まっていません。売り先が決まるまでの間、融資してもらえますか?A.可能です。収入の予定はあっても、それより先に支出の締切が来てしまうこともあります。こうした収入と支出のタイミングのズレを解消できるのが、短期の不動産担保ローンです。

  7. 京阪電鉄不動産(株)、京都市内に「オークラ」のコンシェルジュサービスを導入したマンションを発売

    京阪電鉄不動産(株)は、京阪電車鴨東線「出町柳」駅から徒歩9分の位置に立地し、鉄筋コンクリート造地上5階地下1階建ての新築分譲マンションを発売しました。人気観光地である「京都御苑」に隣接し、京都市内で初めての「京都ホテルオークラ」と提携したコンシェルジュサービスを導入しているとのことです。

  8. 収入があるまでの短期不動産担保ローン

    不動産売却による資金調達が必要になるとき、急ぐあまりに不利な条件で売りに出さなければならなくなる場合もありますが、大切な資産を適切な評価額で売却できないのは、お客さまにとっても大きな損失となります。

  9. 福岡空港民営化に向けて、日本政策投資銀行、みずほ銀行などの12金融機関が1700億円の協調融資を発表

    日本政策投資銀行、みずほ銀行などの12の金融機関は、来年4月に民営化される福岡空港の運営を担う企業に対して約1700億円の協調融資を組成したことを発表しました。

  10. 宅都ホールディングス、民泊事業でエアビーアンドビーと提携

    不動産仲介の宅都ホールディングスは、民泊の仲介大手のエアビーアンドビーと提携し、宅都ホールディングス保有のデータベースから民泊運営可能な物件を抽出し、民泊運営事業者に情報を提供することになるようです。

ページ上部へ戻る